雑記

またかい、京浜東北線・・・

金曜日の朝、出社途中に杉田バッティングセンターの前で
新杉田の方なら行きは全部下りなんだよなぁとか考えていました。
それでも、いつも通りに洋光台駅へ・・・
今思えば、あれが運命の分かれ道でした。
虫の知らせとか第6感というやつでしょうか?
何かが警告していたのかもしれません。
杉田へ行けと・・・


洋光台駅に到着し、自転車を止めてホームへ。
ちょうど来ていた車両に乗りました。

そして、京浜東北線は発車せず・・・

なんか、既視感を感じているのは私だけなんでしょうかねぇ?
案の定、御徒町上野の間で信号機が故障したために徐行とのこと。
でも、
「それなら遅れるだけかな?
 いつも、30分以上の余裕は持っているし平気かな。」
と考えたのは甘かった。
その後すぐに下りも停止し、運転再開の見込みがつかない状態に・・・
40分近くたってから振り替え輸送が始まりました。
ちなみにこの時点で遅刻は決定(>_<。) あのときの気まぐれで新杉田のほうへ行っていたら、
15分もたった頃に杉田駅へ回って京急に乗り換えて間に合っていたのですが。
振り替え輸送で江ノ電バスに乗って上大岡駅へ。
そうしたら、今度は交通事故発生exclamation
鎌倉街道の南警察署前で事故があって全く進めないと無線が入ってきました。
ちょうどそのときバスは関ノ上付近にまでは来ていたので
待っていられませんと走りました。上大岡駅まで。
厄日か?今日は・・・
結局、京急も少し遅れていて(5分だけど)横浜駅に到着。
急いで湘南新宿ラインに乗り換えようとしたら・・・
湘南新宿ラインは線路内に人が立ちいった為、
 19分の遅れが生じています。
 渋谷新宿方面へお急ぎの方は次の宇都宮線をご利用いただき、
 品川にて山手線にお乗り換えください。」
なんだとー!Σ( ̄ロ ̄lll)
結局、京急で直接品川まで向かっていた方が早かったみたいです(-"- )
結局1時間くらい遅れましたよ。
通勤時間、3時間弱かかりました(疲)
この1ヶ月で3回以上も止まったり、運休したりするので
今後、保険をかけておくべきかと思いました。
つまり、ターミナル駅の変更。
洋光台駅京浜東北線しか無いので
止まったらどうしようもないのですが、
新杉田京急杉田駅まで徒歩5分ですからね。
自宅からの所要時間もほとんど変わらない。
バスの場合、電車の移動時間分も含めると同じかもしれません。
洋光台駅の場合は横浜市営バスで9分。
新杉田は12分くらい。
2駅の間は電車は3分ですから。
自転車の場合は下りだけの分早いでしょうね。
駐輪場はどっちも市営で料金は一緒。
それに地域整備が行なわれた結果、商業的に発展しているのです。
昔ながらの杉田商店街もありますし。
日曜に実際に行って、駐輪場の空きとか(どれくらい待つのか)、
バスの時間帯などを調べて決断するつもりです。

-雑記
-

© 2020 みなずきめい.ねっと