未分類

電子化とADF

たまっていく書籍・新聞・雑誌・書類・DMにチラシ。
まぁ、新聞やチラシやDMは捨てるのに躊躇しないでしょうけど
購入した本とか後で必要になるかもしれなさそうな書類なんかは捨てられません。
でも、現物を保存しないといけないものならともかく
そうでないなら何とかしたい。


そのような場合の答えのひとつが電子化です。
ただ、数枚ていどならば1枚ずつフラッドスキャナでスキャンするのもありですが・・・
雑誌1冊とか漫画1冊とかはやりたくないです。
なんの罰ゲームですか。
このような大量のスキャンを必要とする場合はADF(Auto Documennt Feeder)が便利です。
ADFがあれば複数枚の原稿をセットして自動的に連続読み取りを行うことができます。
しかし難点がありまして・・・
高価というのもさることながら・・・でかいです。
何処に置くんですかこれ?
一般の家庭じゃ邪魔ですよ。
ヨドバシカメラとかビックカメラとか家電量販店のプリンタコーナーにいけば
「PIXUS MX850」や
「オフィリオ ES-H300」といったADFがありますが、やぱりでかいです。
PIXUS、意外と大きいですよ。
小型となると、hpから一般家庭向けの設置スペースでおける
「HP Officejet J6480」があります。
でも、ちょっぴり高さがあります。

あまり気にするほどでもないのですが、気にする人は気になりますかね?
≫ モノクロ最高31枚/分、カラー最高25枚/分の高速プリント/コピー
≫ 35枚 ADF(自動原稿送り装置)で複数枚原稿を連続コピー/スキャン/ファクス
≫ CISスキャナ 4800x4800dpi 48bitカラー
≫ 無線LAN、有線LANネットワーク対応で複数のPCから共有
≫ 自動両面印刷標準対応
≫ 250枚の大容量給紙
≫ 大量印刷にも安心な5,000枚/月の高耐久性
≫ PCの指定の保存先フォルダに FAX受信(TIFF、モノクロ) (Windows のみ対応)
≫ 100ページFAXメモリ保存、電源オフでもメモリ内のファクスデータを保持
≫ HP Smart Web PrintingでWebの印刷が快適・便利。
これだけ揃って、お値段19950円~。
競合機種に比べてかなり安価です。
プリンタ買い換えるなら、これがいいかなと思ったり・・・
でも、ADFとしては大きな弱点があるのですよね。これ。
・・・片面しかスキャン不可という弱点が。
印刷は両面対応なのに・・・
「HP Officejet Pro L7590」という機種なら両面スキャン(35枚)可ですが・・・
見るからに大きいですな(汗)
じゃぁ、他に何かないかというと・・・
そもそも電子化の際に鉄壁ともいえる組み合わせがあります。
それが
ScanSnap + PK-513
ググっても基本はこの組み合わせが圧倒的。
PK-513で一気にばらして、ScanSnapで取り込んでしまえという方法。
取り込み方はオフィシャルにも例があります
私はANAご利用券でANA SKY SHOP・ANAスカイショップで購入したScanSnap300がありますが、

世界最小とトレードオフで1回10枚という制限があるため、
雑誌などのスキャンには上位機種のがいいでしょう。

のほうは現在キャンペーン中(応募締切 2009年3月31日(消印有効))で、Adobe(R) Acrobat(R) 9がもらえます。
『ScanSnap「AdobeR AcrobatR 9アップグレードキャンペーン」』についてはこちら

の方は対象外なので、を購入する必要があります。
値段は1万円ほどたかいですが、
がADF10枚なのに対して、は50枚と5倍の量を一気に処理できるので、
頻繁に持ち運ぶ必要がないのならばのほうが断然お勧めです。
ANA SKY SHOP・ANAスカイショップにはしかないですけどね。
デフォルトのAdobeR AcrobatR 8とキャンペーンでアップグレードできるAdobe(R) Acrobat(R) 9の違いは
AdobeR AcrobatR 9は8の後継ソフトで、説明には

  • 「Clear Scan」機能の追加
  • アプリケーションの起動時間の短縮 (従来のほぼ半分)

とあります。
起動時間の短縮の短縮は説明するも何もそのままですが、「Clear Scan」とはなんでしょう。
読込んだ文字から推測される文字に置き換える機能らしいですが・・・
認識率はどうなんだろう。
他にExcel、PowerPointなどのファイル、Flashムービーなどを1つにまとめたり、
カーソル位置のXY座標を示すための[カーソル座標]が追加されていたり、
[文書の分割]と[文書を比較]ができるようになっているとか。
あと、このサービスも8では利用できないのでしょうね。
少なくとも、「映像の再生」ができるのが9かららしいので。
※実際には未確認情報ですよ。実際はどうかは責任取れません。
また、キャンペーンは期間中でも10,000名先着なので、早期終了してしまう可能性がありますので注意。
梱包箱に添付されているアップグレードキャンペーンシールの応募券をユーザー登録カードに貼り付けてご応募ください。なので
オークションなどで中古を買ってもだめでしょうね。
楽天やYahoo!でも古い在庫だったらOUTかも。
ここはやっぱり、発売元の富士通PFUで買うべきでしょう。
それから、取り込んだ後はPCでみてもいいけれど、

~使い方その2:iPodやiPhoneとの連携~(対応機種:S510/S510M)

ということもできるようなので、スキャンしたデータをいつでも見たい・持ち歩きたい、ならモバイルもOK!
iPodやiPhoneとの連携をぜひお試し下さい。とのことです。
TouchもOKだよね。
EM-ONEやアドエスといったWindowsMobile端末も大丈夫そう。
JpegならPSPでもOK?

-未分類
-

© 2020 みなずきめい.ねっと