プログラム

バーコードCode39

今週は業務として使用するwelcat社のHandy5250とIBMのAS400との通信や
Handy5250単体の設定を行っています。
まぁ、マニュアルがあるのでマニュアルどおりにやれば大体は問題ないです。
プリンタがなぜかLAN上で認識されませんが・・・これはプリンタの問題かな?
それとは別にHandyでも問題発生。
タグが反映しない。
なんで?
KLKとちゃんと表示されているのにキーボード入力ができてしまう・・・





あ"、エミュレータで開きっぱなしだ。
コンパイルに失敗していたのか。
それじゃ、閉じてから再コンパイルで・・・
うん、通った。
次にバーコード読み取りだけど・・・
使う予定のCode39だけ読めん
ためしにCode128とかJAN13を試すと読み取るのに
Code39は反応すらしない。
HTN5250.CFGを確認してもCODE39Enable=1で読み取り許可になっているし・・・?
で、いろいろとググって見るとデータをアスタリスクで挟んで
スタート・ストップ文字を指定するCode39と指定しないCode39がある模様。
今まで試していたのがアスタリスク無しのパターンだったので
アスタリスクを追加したところ、認識
Handy5250はスタート・ストップ文字が必須みたい。
ないと認識すらしないもの。

-プログラム

© 2020 みなずきめい.ねっと