ソフトウェア

音声入力の現実

先日、ViaVoiceという音声入力ソフトを購入してみたのでいろいろと試してみた。
その結果、正直入力に対して認識精度が低く実用にあまり適していないことが分かった。


なにせマイクに向かって発音しても、何も入力されないかまたは誤変換されるのがオチで
結局、キーボート入力した方が早い。
4行打つのに音声入力3分位かかる。
正直、騙された~という感じです。
一番安い「Standard Edition」を買ったせいかもしれないけど
音声入力できるアプリケーションは限られているし、
聞き取ってくれない&誤変換で(´ヘ`;)ハァ
つーか、音は拾っているのに認識しないのは何故?

-ソフトウェア
-

© 2020 みなずきめい.ねっと